誰が呼んだか略して『ハロマビ』は、愛と感動のネタブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
2011年を振り返る
2011年12月31日 (土) | 編集 |
ハロ~♪ マビってる?
オルヴィエだよっ☆




今年も残すところあとわずか、モニターの前の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私はまぁ・・・ブログいじってる時点でお察しということで・・・w(´ヮ`;)
早いもので今年の更新もこれで最後!
毎年恒例の今年一年を振り返ってみたいと思います。

今年一年の記事を読み返してみると、まあ今年も色々ありましたね~。
長らくやっていた調合スキルをマスター!
ma界村
・・・とか、投擲スキルをマスター!とか。






オルパパ
特に投擲スキルは今と違って、クールタイムが25秒だった頃だからな~、
余計に感慨深いもんですわ( ´∀`)ハハハ
やはり真のジャイアントとしては、是非とも抑えておきたいスキルですしなぁ~。





オルヴィエ
でもさー、クールタイムも短くなって確かに使いやすくなったけどさー、
ぶっちゃけ他の遠距離スキルの使い勝手には遠く及ばないよね(´ヮ`)




オルパパ
確かにクールタイムに対して威力がちょっと物足りないとか、ジャベリンがかさばるとか、
気になるところは色々あるけどそういうこといっちゃいけません・・・っっ!!!!!







そういえば、チェルヴァロが女の子になったりもしましたね。
どうしてこうなった
いったい誰がこんな展開を予想したのか、アナタもビックリ私もビックリ(・3・)






チェルヴァロ
自分もまさかこんなことになるとは思わなかったっス・・・(^ω^;)




ちぇる子
でもこっちの姿の方が、ネタ加工しやすいのはここだけの話ですぅー!






シャイニングブレードが更なる進化を遂げたりもしましたね~。
真・シャイニングブレード
追い求めた真の姿が今ここに・・・!

これで精霊武器は通算4本目だったりするんだけど、
今は能力はそのままに別の武器に移せたりするそうですね!
もっと早くそんなステキ機能が実装されてくれていれば・・・っ!




毎年色んな方々にお世話になってはいるんですが、
今年はこの方のお世話に・・・もとい、いじくることが多かった気がします(
その節はお世話になりました(´ヮ`)
ハイパーコズメルタイムでおなじみの、オネニーサマです・・・!

やー、実は撮影の協力ということでお声をかけていただくことがしばしばあったんですが、
私と一緒にいるということは、私にいじられる可能性が高くなるということで、
しかも私は誰にも悟られずにこっそりやるのが好きなので、
まさかネタに協力する傍ら、逆にネタに協力させられてたとは露にも思うまい(・3・)




そういえば今年は、念願だったブロガーの集いinマリーにも無事に出演できました!
ついにでたぞ!ブロガーの集いinマリー!
いちいち人様に迷惑をかけなければ気がすまないのは、ご愛嬌ということで(〃ヮ〃)

ブロガーの集いは開催当時から知っていましたが、
色々あってメインであるマリーでの開催には参加できなかったんですよね~。
その悲願も3年という月日を得て、ついに叶いましたぁん!ヾ(゚∀゚)ノ"






オルパパ
そういえば、知らない間に娘が一人増えてたなぁ・・・(´ω`)




アプフェル
増えてましたね~(´ヮ`)






新しい家族も増えました!ほむヴィエはほむほむ可愛い!(*゚∀゚)=3
ほむヴィエはほむほむ可愛い(*゚∀゚)=3
ペットとは一味違った新たな相棒、パートナー!
きっと今後も、様々な特殊能力を持ったパートナーが登場するんでしょうね~。
まあ能力うんぬんは置いておいても、一緒に行動してくれるのは楽しいよね(´ヮ`)




私にしては珍しく、別のゲームにお邪魔したりもしたっけなぁ。
両手大剣を是非お持ち帰りしたかった
エリンとは一味違った世界、TERA!
やった期間は短かったけど、それなりに楽しめました!






TERAヴィエTERAパパ
ハロ~♪ TERAヴィエ&TERAパパでっす!
ところで私たちの出番って、ひょっとしてもうなかったりするわけ??





オルヴィエ
う~~~ん・・・
やっぱりね~、月額3000円っていうのはちょっと高いのよね~・・・w
やってない時間は無駄になっちゃうし・・・
時間きっちり差し引かれる900円コースもあるんだけど、なかなかね~。
まあ他にも理由は色々あるけど、よほど気が向かないとアルボレアに行く事はないかもw
でも羽ならぬしっぽを伸ばしたくなったら、また行ってみようかな~。






しかし同じ別のゲームでも、こちらは絶賛プレイ中!
ご先祖様も奮闘中
エリンから数百年前の世界、マビノギ英雄伝!
オルセンゾさんの今後の活躍に、こうご期待!?ヾ(゚∀゚)ノ"






オルセンゾ
ちょっと覗くつもりが、結構やってるよなぁ~。





オルヴィエ
そうですね~、今じゃすっかり英雄伝ばっかりですからね・・・w
おかげで本当は今日は転生日なんですけど、前回転生してからまだレベル上げてませんっ!
うーん、やっぱり基本無料ですからね、気軽にできるっていうのは大きいかなぁ~。












オルヴィエ
さてさて、こうしてちょっと振り返ってみただけでも色々あったわけだけど、
なんだかんだで今年もいい年だったんじゃなかなって思います。
でもあえて反省点を挙げるとするのなら・・・色々やり残したことが多すぎるってことかな~。

本当だったらね、もっといっぱい更新したいところなんだけどね、
それができずに頭の中にネタだけがどんどんたまっていくような状態で・・・!




アプフェル
更新ペースもますます落ちちゃったもんね・・・
アクセス数なんて、全盛期の半分くらいまで落ちちゃったし・・・





オルヴィエ
環境が変わって、今までどおりにはいきにくくなったってのもあるかなぁ・・・
まあぶっちゃけた話こんな言い方はアレだけど、アクセス数とかわりとどうでもいいんだよねw
もうなんていうか、好き勝手やって自分が楽しむ場になってるしね。
そりゃまあ、コメントその他は大歓迎ですけど(〃ヮ〃)
とはいえ、この更新ペースの遅さは何とかしたい!それは常々思ってるわけで!
なので来年の目標は、もう少し更新ペースを上げていきたいと思います!
たまってるネタも放出しないと、いい加減頭がパンクしそうです・・・!
ブログ拍手の画像も、いい加減新しいの追加したいところですね・・・w






と、いうわけで。

今年はここまでっ☆

良いお年を!ヾ(゚∀゚)ノ"
スポンサーサイト

web拍手
スーパーウルトラサンボマンボマーシャルアーツ
2011年12月25日 (日) | 編集 |
ハロ~♪ マビってるかぃ?
オルセンゾだ!
ウィンクのエモーション欲しいなぁ・・・w
というわけで改めて、マビノギ英雄伝デビューだぜ!ヾ(゚∀゚)ノ"

いやぁ・・・本家マビノギと違って、基本は戦闘のみ!って聞いてよぉ、
最初は『それってどうなのよ?』なんて思ってたんだけども・・・
やってみると、意外とこれが面白いというかなんというか。

本家マビノギとはまた違った意味での、自由度の高いバトル!
操作もよりアクションゲームに近い感じで、
なんつーか以前やってたTERAに近いもんがあるかもな~。




そんな英雄伝には今のところ、3種類の職業みてーなもんがあるわけだな。
見る人が見ればわかるだろうが、俺のクラスは 『リシタ』
ボスに止めを刺した際のシャッターチャンスがあるのも、このゲームの魅力(〃ヮ〃)
二本の剣を巧みに操る剣士だッ!
繰り出される高速の剣技の前に、どんなヤツもイチコロさ!(*゚∀゚)
今回はそんなリシタの、華麗なる剣技を紹介するぜぇ~?






まずはこいつだ!リシタ・グラップル!!
格闘の基本
相手の胸倉を掴む!そしてぇ~・・・っ!




そこから繋ぐ!リシタ・ナッコォ!!
スイーツ(笑)
掴んだ相手の顔面に、強烈なパンチをお見舞いするぜ!




リシタ・キィーック!
とっても痛そう(´ヮ`;)
相手のボディに強烈な一撃をくれてやるぜ!




リシタ・鯖折りぃいぃぃッ!!
腰痛に効きそう
相手の背骨を大粉砕だ・・・!
コイツを喰らって立てるヤツは、そうはいねぇぜ・・・?




リシタ・ミート!!
伝説のマンガ肉が・・・!(*゚∀゚)=3
戦士たるもの身体が資本!
何の肉だかわかんねーけど、食ってパワーをアップだぜ!ヾ(゚∀゚)ノ"




そして最後に!リシタ・凶器クラーッシュ!!!
この凶器攻撃がなかなかにアツイ・・・!
落ちてるものは何でも使える!それがマビノギ英雄伝!
その辺のタルやら壺やらも、リシタにとっては立派な武器だ!
なんだかプロレスやってるような気になってくるのは、気のせいなんだぜ!?






Drオル
・・・全然剣を使ってないではないかね(´ω`;)
ていうか途中、変なの混じってなかったかね・・・?




オルセンゾ
うおっ!?アンタまだいたのか・・・

まあそうはいうけどよぉ・・・
ぶっちゃけ剣使うよりも全然つえーっていうか・・・w
特に強力なボスなんかは下手に近づくよりは、
遠くから岩とか鍋とかブン投げてたほうが安全だしな!(*゚∀゚)

まあそんなこといっていられるのも最初のうちだけなんだろーが、
もうしばらくは剣よりも格闘での戦いがメインになりそうだぜぇ~。






と、いうわけで。

今回はここまでっ☆

(゚∀゚)ノシ Bye Bye♪

web拍手
伝説の始まり
2011年12月19日 (月) | 編集 |
~前回までのあらすじ~
ナレーション






オルヴィエ
ば・・・爆発で研究所が吹っ飛んだ・・・!?
・・・って、わけじゃなさそう(´ヮ`;)
ハカセ!ここってどう見ても研究所じゃないですよね・・・?
ていうか、あの展開から続いてたことが一番ビックリなんですけどー!?(´゚д゚`)




Drオル
私の研究所はあの程度の爆発で吹き飛んだりはせんよ(´ω`)フホホ
まあそれはともかく。

爆風で吹き飛んだにしては、見知らぬ場所・・・いや・・・
この遺跡群、学会にいた頃に資料で何度か見たことがあるような・・・?
確か数百年も前に栄えた文明のものであったはずだな(´ω`)
しかし朽ちているとはいえ、それほど古いものでもないようだが・・・
うーむむ・・・これはいったい・・・??
あと、ビックリしたことについては私も超同意だ(゚д゚)




???
クンクン・・・
ミレシニャンノニオイガスル・・・





オルヴィエ
えっ






オレサマ オマエ マルカジリ!!
ノール が 1たい でた!
きゃーっ!なんかでたあぁぁあぁあ~~っ!!?






オラァッ!!
16文キック!
キャインッ!?






ふぅーっ!危ないところだったぜ・・・!
謎のナイスミドル
よぉ~お嬢ちゃん達、怪我はないかい?






オルヴィエ
なんだかよくわかんないけど、助かりました!
(〃ヮ〃)o0(わぁ!素敵なナイスミドル・・・!)




Drオル
エリンの至宝である天才の頭脳を守れたこと、自慢してもいいぞ!(´ω`)フホホ






なぁに、いいって事よ( ´∀`)ハハハ
(´-`;)o0(エリン・・・?・・・の、なんだって・・・?)
ナイスミドルとの邂逅
それはそうと、ここは一般人は立ち入り禁止のはずなんだがなぁ?
そんなところに子供だけで探検ってのは、ちょいとやんちゃが・・・~って。






謎のナイスミドル
うおっ!?そのネコミミ・・・!!
まさかミレシニャン・・・!しかも純粋種だと・・・!?
まだそんなのが残っていたとは・・・驚いたな・・・!
しかしそれならなおさら、こんなところをうろつくだなんて・・・
ぬっコロしてくださいって言ってるようなもんだぜ!?

ハッ!まっまさか・・・まだ年端もいかぬ幼い少女の身でありながら、
世を儚んで・・・とか、そんなつもりじゃあないだろうな・・・!
お兄さんそういうのは感心しないぞ!
アレか!学校でいじめられたとか、そういう類か!?
女の子同士のイジメは陰険だって聞くからなぁ・・・
そりゃあ確かにさ、生きてりゃ辛い事も色々あるよ。
でもさ、それ以上に生きてりゃ良い事もいっぱいあるもんなんだよ。
世の中ってのはさ・・・理不尽に見えて、その辺結構上手く出来てるわけよ。
俺年頃の女の子のことなんて、あんまりよくわかんねーけどさ、
それなりに人生経験積んでるし、話しくらいは聞いてやるぜ・・・?
だから自害なんて馬鹿な真似はやめて(ry





オルヴィエ
えっちょっ待っくぁwせdrftgyふじこlp
一体何の話ですかーっ!?




Drオル
どうも話しがかみ合ってないような感じだな・・・(´ω`;)
すまんが、どこか落ち着いて話を出来るところへ案内してくれないかね?












これこれしかじか・・・
かくかくしかじか
かくかくうまうま・・・ってわけか・・・

なるほどねぇ・・・つまりお譲ちゃん達はエリンってところから来たわけか。
んで?そこにはミレシニャンを初めとする、様々なケモミミ達が平和に暮らしてるんだって?
どうにも信じられねーが、お譲ちゃんの耳がその証拠ってことなんだろーなぁ・・・






オルヴィエ
あの・・・ここではミレシニャンはそんなに珍しいんですか?




謎のナイスミドル
珍しいなんてもんじゃねぇ、むしろある意味じゃ絶滅寸前さ。
さっきお譲ちゃんたちを襲った、犬みたいな奴らがいただろ?
奴らはノール種族・・・イヌミミを推進する過激派さ。
昔はミレシニャンと同じケモミミ同士仲良くやってたんだが、
奴ら突然凶暴になってミレシニャンを襲うようになったんだ。






そうして、ネコミミを毟り取られてミレシニャンの誇りを失ったもの・・・
全国のフルフェイス派の方々ごめんなさい・・・w
こうして顔を隠してるやつは、大体は元ミレシニャンさ。
毟り取られた無残なネコミミの残骸を、見られたくないんだろうな・・・

己の身を守るために、自らミレシニャンであることを放棄する奴らも、
今の世の中じゃあそんなに珍しくねぇ。
生まれてすぐにネコミミを手術で取ってしまう者・・・
遺伝子治療でネコミミ因子そのものを無くしてしまう者・・・まぁ色々さ。
だからお譲ちゃんみたいな純粋種は、ここじゃ珍獣扱いなのさ。






謎のナイスミドル
かくいう俺も耳こそ失っちまったが、実はミレシニャンでね。
過激派に襲われて、親父もお袋も死んじまって・・・
俺もネコミミを奪われちまった・・・

加えて、顔に一生消えない傷まで刻まれちまった・・・
だけど俺は顔を隠すなんて真似はしねぇし、するつもりもねぇ。
俺はこのキズに誓いを立てたんだ。
俺はやるぜ!いつか必ずミレシニャンの誇りを取り戻す!・・・ってな。






・・・それに。
ウィンクさせるの地味に大変でした・・・w

ちょっとカッコイイしな!(*゚∀゚)ヘヘッ






Drオル
(´ω`;)o0(なぜ脱ぐ必要が・・・)




オルヴィエ
(´ヮ`;)o0(なんだろう、なんか残念な人の香りがする・・・w)






伝説の幕開け






その男の名は・・・!






ジャジャーン!
勝手なサブタイトルをつけてみた(






Drオル
(´ω`)o0(・・・ふぅ~む。

先ほど見た遺跡群・・・
そして私がたまたま偶然懐に忍ばせていた、この・・・
天才的分析マシン『ナンデモワカールGX Ver2011』によると・・・
どうやらここは、我々のいた時代よりも数百年前のエリン・・・
いや彼がエリンを知らなかったところを見ると、
我々の世界で一般的に言われている、ティルナノイなのであろう。

まさか『マゼタラアカンγ』の爆発に、次元を超えるほどの副作用があるとは・・・
いや、違うなこれは・・・そう・・・

恐らくは12月15日に行われた本家マビノギの長時間による臨時メンテナンスと、
相方さんがなぜか持っていたマビノギ英雄伝のスタートアップDVDによる相乗効果、
そこにいいきっかけとなった偶然と爆発のエネルギーが合わさり、
数十分ほどのインストール時間を経て、偶発的に二つの世界がつながった
のだろう。

そしてあの青年・・・
『ナンデモワカールGX Ver2011』による分析、天才的頭脳による洞察力と推察力!
そしてなにより、オル『センゾ』という名前・・・!
なるほどそうか・・・彼はオルヴィエ君の・・・)




オルヴィエ
それにしても・・・






ここの人たちって、私たちと随分違うよね~。
頭身が高いっていうか・・・
今回素材が一部使いまわしじゃね?・・・と思ったあなたは鋭い(・3・)
いやもう、骨格からして違うような・・・?
こうやって一緒に並ぶと、なんだか凄い違和感w

ところでハカセ、私たちってどうやって帰ればいいのかな?
ここってやっぱり、私たちの世界とは明らかに違う世界っぽいし・・・






Drオル
え?・・・さ、さぁ・・・どうすればいいんだろう(´ω`;)




オルヴィエ
あれ!?天才にしては珍しく弱気な発言・・・!?
なんかこう、いつもみたいに『こんなこともあろうかと!』みたいな、
とっておきはないんですか!!?




Drオル
うむぅ・・・爆発とは違うもう一つあった案である、
スパークスキルで1.21ジゴワットの電気エネルギーを確保しつつ、
突進スキルで時速88マイルまで加速して時空を超える!

・・・という方法で来たのなら、同じことをまたやればいいだけなのだがね・・・
さすがになんの準備もないと、どうしたものか・・・(´ω`;)




オルヴィエ
そのネタはわかる人にしかわからないと思いますよハカセー!
ていうか今回、やたらメタ発言が多くないですかーっ!?




オルセンゾ
・・・なぁ、お譲ちゃん達。
なんだかよくわかんねーけど、不具合でここに来ちまったんだろ?
だったら簡単だ、一度落ちてもう一度再接続する・・・
いわゆる一つの『リログ』ってのをすればいいんじゃねーの?
不具合解消にはこいつが一番だぜ!




オルヴィエDrオル
・・・!
その発想はなかった・・・!(゚д゚)






と、いうわけで。

今回はここまでっ☆

(゚∀゚)ノシ Bye Bye♪

おまけ&拍手レス
[READ MORE...]
web拍手
私はほむほむ派です!!
2011年12月15日 (木) | 編集 |
ハロ~♪ マビってる?
オルヴィエだよっ☆
冬の新作ブーツ
この冬の新作ブーツ!買っちゃいました!ヾ(゚∀゚)ノ"イエアッ




他にも新作の服を何着か買っちゃいましたぁん(〃ヮ〃)
この時期はちょっと寒そう・・・w
やっぱり女の子だもん、いつものプレミアムニュービーもいいけど、
着たきりすずめじゃなくてたまにはオシャレもしないとね!
それがエリン最強のロリでポップでキュートなネコミミ美少女ともなれば、なおさらさー!






オルヴィエ
でもおかげで、お小遣いがもうなくなっちゃったんだよね・・・
なんか巷じゃ新しいパートナーを呼び出せるカードがあるらしいんだけど、
今の私じゃもう買えないよぅ・・・!




チェルヴァロ
ご主人様のパパさんなら、上目遣いでおねだりの一つでもかませば、
お小遣いなんていくらでもくれそうですぅ~!





オルヴィエ
ところがどっこい、パパってそういうところしっかりしてるんだよね。
厳しいところはしっかり厳しいっていうか・・・
前にもこんなことがあったしね(・3・)






そんなわけで私たちはダンバートン郊外にある、
Drオルの研究所へやってきたのであった!
毎度おなじみの研究所
世紀の大天才ならきっと何とかしてくれる・・・
エリン最強の(中略)美少女の冴えまくった勘が、そう告げているんだ・・・!






オルヴィエ
こんにちわ、ハカセー!




Drオル
おお、よく来たなオルヴィエ君!待っていたよ!
実はキミに是非とも見せたいものがあってね。

そう・・・あれは数日前・・・
キミが新たなパートナーに興味津々なのではないか?
天才的閃きによってふとそんなことを思い立った私は、
キミが来る日に備えてあるものを開発していたのだよ!
そして実は、今日がその最後の仕上げというところなんだがね、
いや実にグッドタイミングだよ!(´ω`)フホホ




チェルヴァロ
ご都合主義にも程があるですぅ!




Drオル
さて、以前にも少しだけ触れたことがあったような気がするが、
実は私は以前に錬金術の研究をしていたことがあってね、
そのときに錬金術の結晶である神秘の生命体!
ホムンクルスを作ろうとしていたことがあったのだよ。
もっとも、そのときは上手くいかずに研究は頓挫してしまったわけだが・・・
しかしそこは天才たるこの私!研究の末ついに境地にたどりついたのだ!






見たまえ!これこそホムンクルス製造マシーン!
ホムンクルスマスタリLANK1...!
名づけて、ほむほむメーカーだ!!




そしてこれこそが神秘の生命体!
天才的頭脳が生み出した、奇跡の結晶・・・ッ!
最先端技術の結晶!
・・・ちなみにこの子にはオルヴィエ君、キミの遺伝子情報がある程度組み込まれている。
ゼロから作るより、何かしらモデルがあったほうが作りやすくてね。
そういう意味ではこの子は、キミの妹とも言えるかもしれんな。
ほうら、ミレシニャンの象徴であるネコミミがチャーミングだろう?






オルヴィエ
私の遺伝子情報なんて、いつの間に手に入れてたんですか・・・!?




Drオル
フフフ・・・天才に不可能はないのだよ(´ω`)




チェルヴァロ
それはなんかちげーですぅ・・・!




Drオル
まあ、前置きはここまでにしておこうか。
それでは諸君、お待ちかねのお約束タイムスタートだ!




チェルヴァロ
あ、なんか嫌な予感がしやがるですぅ・・・っ!
総員退避ですぅ!!







いっくぞぉ!スイッチON!
お約束タイムスタート・・・?
さあ目覚めるがいい!創造主にその雄姿を見せてくれたまえ!
そして私はその瞬間、歴史に新たな1ページを刻むのだ・・・ッ!
私を追いやった学会の連中め、目にものを見せてくれるぞ!フハフハフハハーッ!




きゃーっ!
爆発・・・!
・・・・・・




・・・・・・
・・・しない!?
・・・あれ?






オルヴィエ
・・・チェルヴァロ、なにしてんの?




チェルヴァロ
何って・・・え?
いつもみたいに爆発しねーですぅ!
なんで成功してやがるですぅ!こんなの絶対おかしいですぅ!





Drオル
失礼なヤツだなキミは・・・(´ω`;)
それではまるで、私の研究がいつも失敗してるみたいじゃないか・・・!

まあ、それはいい。
早速だがオルヴィエ君!この子に名前をつけてやってくれたまえ!




オルヴィエ
名前かぁ~・・・う~ん・・・そうだなぁ・・・
私の妹とも言えるホムンクルスだから・・・
・・・うん、ほむヴィエっていうのはどうかな!('(゚∀゚ ∩






というわけで、新たな家族が加わったぞっ!
ここからが真の
ほむヴィエはほむほむ可愛い!




なにぃ~?めんまぁ~・・・?
お約束タイム

そんなヤツは知らんなぁあぁ~ッ!(*゚∀゚)




今回のコラボ元、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』でしたっけ?
名前だけは聞いたことあるんですけど、作品そのものはよく知らないんですよねw
スタートです・・・!
そんな私でも、とりあえずイベントは楽しみたいっ!
そんな思いが積もり積もって、こんな形になりましたとさ(´ヮ`)




というわけで、うちの子はめんまじゃありません!
めんまによく似てるような気がするけど、それはきっと気のせいです!
今回は時間差で攻めてみました
モニターの前の熱心なハロマビファンの皆なら!
きっと素敵に脳内変換してくれるはず・・・ッ!
それでもまだめんまに見えるのなら、それはハロマビ愛が足らんのです(・3・)






オルヴィエ
ああっと!
なんて言ってて目を放してる間に、ほむヴィエがオイタを・・・ッ!




Drオル
おおっと!
しかもアレは研究中の新薬・・・
『マゼルナキケーンα』『マゼターラヤバイβ』ではないか・・・ッ!
説明しよう!二つの薬品を混ぜて完成する『マゼタラアカンγ』は(ry




チェルヴァロ
なんかもう最後まで聞かなくてもオチが読めるですぅー!?






あっ
あっ






爆発!
アッー!?




と、いうわけで。

今回はここまでっ☆

(゚∀゚)ノシ Bye Bye♪

拍手レス
[READ MORE...]
web拍手
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。