誰が呼んだか略して『ハロマビ』は、愛と感動のネタブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手
テーレッテー
2011年07月17日 (日) | 編集 |
どうも皆さん、マビってますかな?
オルパパです(´ω`)

オルパパ
本当はもっと別の記事になるはずだったんですが、
ちょいと諸事情で今回は私が語らせてもらいますわ。







こちらの青い髪のエルフ・・・
絶対に許さないよ・・・
ギルドのメンバーのティスりんっていうんですけどね?
ええ、あだ名は今考えました。そういやあだ名つけてなかったな~なんて( ´∀`)ハハハ


まあ、あだ名の話はどうでもいいんですよ。
先日影ミッションの一つ、影世界の硫黄クモエリートに行ったときの話ですわ。
いつものように鎧に身を包み、戦闘準備も万端!・・・というところにですね、
パーティーメンバーのうちの一人が合流して言ったんですよ。
『わあ・・・!奇抜な格好の人がいる・・・!』ってね。


いろんなコーディネートが楽しめるのがマビノギですから、
人が多ければそれだけ個性的なファッションが揃うというわけで。
そんな中で奇抜な格好って一体誰のことだろう・・・なんて思ってたんですが・・・
どうもそれは私のことを差していたようで・・・
まったくもって予期せぬ評価に、思わず『えっ?』ってなったんですが、
そのときです、このティスりんがこう言い放ったわけですよ・・・ッ!







世紀末鎧って、やっぱりネタだよね^^
えーマジ世紀末!?

(´゚д゚`)!?





いや~・・・ショックでしたよ・・・ええ・・・
思わず絶望して魔女になってしまうんじゃないかってくらい、ショックでしたよ・・・
まあ私はおじさんなんで、そんなことにはならないわけですが(
そしたら周りにいた別のエルフのパーティーメンバーまでもが、
『えっそれネタじゃないんだ^^;』とかなんとか言うわけですよ・・・!!


普段の私なら、『いじられてうめぇwww』ってなるところですが、
心の底から本気で格好良いと思っていたので、なんというかとても悔しいって話でね。
まさかそんな目で見られていただなんて・・・!!!(;3;)


ああ・・・そういえば・・・
以前に某オネニーサマ的なエルフと、こんなこともありましたわ・・・







オネニーサマ
ジャイアントを集めてバシっと力強い絵を撮りたいんで、
鎧とランスを持参して来て頂けませんか・・・!





オルパパ
いつもうちの子がお世話になってますからな、お安い御用ですよ。
それじゃあ、自慢の世紀末鎧を披露させてもらいますかな!( ´∀`)ハハハ





オネニーサマ
えっ・・・世紀末鎧・・・ですか・・・?
いやはや・・・うむむ・・・なるほどねぇ・・・世紀末・・・ふーん・・・
・・・あの、なんというかその・・・他に何か鎧とかは・・・?





オルパパ
私は世紀末鎧しか持ち合わせておりませんが、何か??(´ω`)




オネニーサマ
あ・・・そうですか・・・そっか・・・う~~~~~~・・・ん・・・
じゃあ・・・なんかその・・・エキストラとか、そういう役で・・・





オルパパ

(´゚д゚`)!?





今明かされる衝撃の新事実!
撮影の裏側
この画像の裏側にはこんなやり取りがあった!→本家はこちら
というわけでね、どうも世紀末鎧はネタとしか思われていないらしい・・・ッ!!


そこで今回は私が世紀末鎧の魅力をたっぷりと語らせていただきます(´ω`)
この記事を読めば、その魅力が余すところなく理解できること間違いなしっ!







世紀末鎧・・・正式名称はバシルギムレットアーマー!
バシルギムレットアーマー!
モヒカンにして改造バギーを乗り回したくなるそのデザインから、
世紀末鎧の愛称で親しまれている一品ですな(´ω`)


その歴史は意外に古く、初めて登場したのは今から3年近くも前!
そう・・・つまりそれだけの間、愛されてきたというわけですなぁ。
またこの鎧には我々ジャイアントにとっては、特別な意味を持つ物でもあるのです。
私と同じ、オールドタイプのジャイアントならご存知だとは思いますが・・・


今でこそ様々な武具があるわけですが、昔のジャイアントはとにかく衣装がなかった!
まああるにはあったんですが、ほんの数種類となかなか寂しい感じでして。
また昔はジャイアント用の盾や重鎧というものが存在しなかったんですなぁ~。
今と違ってスキルもぐっと少なかったですからな、
近接特化の種族とは名ばかりで、防御面なんかは少々心もとなかったわけですな。


しかしそこに彗星のごとく現れたのが、世紀末鎧ことバシルギムレットアーマー!
そう、この鎧はジャイアント種族にとって初の重鎧!
エリンに住まうジャイアント諸君が待ち望んだ、ジャイアントの救世主・・・ッ!
この鎧の登場に、全ジャイアントが歓喜の涙を流したもんですわ・・・!(;3;)





・世紀末鎧の魅力その①
 『徹底的に無駄を省いた洗練されたデザイン』


とはいえ、こんなデザインで重鎧ってどうなの??
・・・なんて思う方もいるでしょうな。
アイテムの説明文にも、あんまり鎧らしくない的なことが書いてありますが・・・
しかしこれだからこそいいのです、これだからこそジャイアントに相応しい!
そもそもジャイアントには、ピシスの極寒という過酷な環境が育んだ強靭な肉体・・・
そう・・・筋肉という至高にして最高の鎧が備わっていますからな、
鍛え抜かれた真のジャイアントには、必要最低限の守りがあれば充分なんですわ。


アイテムの説明文を見てもわかるとおり、この鎧は攻撃に特化されているわけです。
極限まで無駄を省いたその構造は、体の動きを阻害することがまったくない・・・
つまりジャイアントの持つ圧倒的なパワーを、遺憾なく発揮できるというわけですな。
また鎧という物は頑強であればあるほど、心のどこかに『守られている』という、
一種の無意識的な油断を生むものでもあるわけですなぁ~。
しかし必要最低限の守りしかないこの鎧にはそれがない!
生死をかけた戦いの中では、そのわずかな油断が明暗を分けることにもなりうるわけで、
適度な緊張の中、常に最高のコンディションで戦えるこの鎧はまさに、
戦いに身を置く戦士に相応しい一品といえるでしょうな・・・!
実際この鎧を着てからというもの、油断することがなくなったので
逆にナオのサポートを受ける回数が減った!
・・・な~んて声もチラホラ聞きますわ( ´∀`)ハハハ





・世紀末鎧の魅力その②
 『戦うために計算されつくされたフォルム』


またこの鎧のもう一つの特性が、相手に与える威圧感・・・!
そのケレン味溢れるデザインの前に、プレッシャーを感じずにはいられない・・・!

目を光らせたら、なんだか凶悪さが増した・・・!(*゚∀゚)=3
どうです・・・『これは逃げなきゃヤバそうだ!』的なオーラが出てるでしょう・・・
戦場で大切なことはやはり、相手より有利な立場に立つことですからな、
例えそれがハッタリであろうとも、プレッシャーを与えるというのは
重要な要素と言えるでしょうな。


時々敵が止まって動かなくなるとか、そういう経験が皆さんにもあるでしょう?
敵が動かないからやりたい放題だぜ!・・・的な、アレですアレ。
実はアレ、全国の世紀末鎧ジャイアントがプレッシャー与えてるせいなんですわ。ええ。
そう・・・世紀末パワーに不可能は無い・・・ッ!!





・世紀末鎧の魅力その③
 『圧倒的なコストパフォーマンス』


さて皆さん、重鎧といえば維持費が高い!・・・というのはもはや常識ですが、
武具や道具は修理する人間の腕がいいほど、その際にかかる修理費も高くなるわけですな。
ものによっては、1ポイント修理するのに何万といった費用がかかったりと、
良い物であればあるほど、その分コストもかかる!
特にエリン最高の鍛冶屋(笑)と呼ばれるアイデルンなんかは、
それはもうとんでもない額を要求してくるもんですわ。





しかしそんな常識を打ち破ってしまうのが、世紀末鎧!
まずはこちらの画像を見ていただきたい。

良心的なお値段です
もっとも修理費が高いアイデルンの修理でも、コストはたったの1G!
重鎧を改造した人ならよくご存知かと思いますが、
鎧は改造に必要な熟練度を貯めるのがなかなかに骨なんですなぁ・・・
熟練度が貯まれば耐久が減少する→再び貯めるためには修理をしなければならないわけで、
物によっては修理費が1ポイント1万以上もするものもありますからな、
改造しきる頃には、相当な額のお金を使っていることでしょう。
まあ重鎧を改造しようなんて人には、そもそもお金の心配もなさそうですが・・・


とはいえやっぱり、コストが低いに越したことは無い!
基本的に良い物ほど運用コストが高いマビノギの中で、
最高のデザインでありながら最高のコストパフォーマンスを誇るこの鎧は、
まさに異彩を放つ存在といっても過言ではあるまい・・・ッ!


実はこの鎧、初期型と後期型があって、後期型は修理費がそれなりに発生するんですが・・・
まあそれはまた別のお話しということで。
それでも重鎧の中では維持費は低い方ですし(´ω`)







オルパパ
さて、色々語らせて頂きましたが、いかがでしたかな?
きっとモニターの前の皆さんも、今頃世紀末鎧が欲しくなってることでしょう。
まあ確かにね、誰得アップデートで貧相な身体になった今のジャイアントでは、
世紀末鎧の本当の魅力が発揮できないと思います。








そう・・・昔はこんなに輝かんばかりの魅力に溢れていたのに・・・
昔のパパは最高に格好良かった・・・(;3;)
ああ・・・あの頃に帰りたい・・・(´ω`)
山のフドウのコスプレとか、もう出来ないんだ・・・


確かに今は、色々な鎧もありますし・・・
ジャイアントの重鎧は殆どが入手にひと手間かかるものばかりですし、
その中でも世紀末鎧はその最たるもの・・・!
加えて自動防御や能力強化といった特殊な能力があるわけでもないし、
プレッシャーで敵を動けなくするといっても、常に出来る訳じゃないですからな(
そういった性能の面だけで見れば、他の重鎧に軍配が上がるかもしれません。


しかし!それでも私は世紀末鎧をオススメしたい!愛し続けたい・・・ッ!
ジャイアントだけに許された至高にして最高の鎧である筋肉!
その筋肉の力強さと造形美をこれほどまでに引き出し、かつ誇示してくれる鎧が、
果たして他にあるだろうか・・・!?いや、無い・・・ッッ!!
別に他の鎧を否定しているわけではないのです。
しかしジャイアントらしい鎧と言われれば、やはりこれ以上のものは存在しないと、
私は声を大にして言いたい・・・!
否定したエルフどもの耳元で鼓膜が破れるほどの大声で叫んでやりたい・・・!(





と、いうわけで。

今回はここまでっ☆

(゚∀゚)ノシ Bye Bye♪

おまけ&拍手レス












とはいえ、わかる人はちゃんとわかってくれるもんです(´ω`)
相容れない存在・・・なのかしらん?(・3・)
全世紀末鎧愛好家が泣いた・・・っ!






チェルヴァロ
でもこんなふうに記事にしちまうあたり、内心『いいネタゲット^^』とか思ってるんスよね(^ω^)




オルパパ
えっ・・・い、いや~それはだな~・・・( ´∀`)ハハハ






拍手レス
>07/12 23:18さん
>ぽえさんに対して「足なめて」的なポーズをとってるようにしか見えなかった!
そこまで考えてやってたわけじゃないんだけど、
言われてみればそういう風にも見えますね・・・w
や、知り合いの抜け殻をみると、ついついイタズラを(・3・)
web拍手
コメント
この記事へのコメント
マリーサーバーでジャイやってる者ですが、私もバシルアーマー愛用してますよー!
周りのフレンドは特に何も言ってきていませんが、もしかしてネタ装備と思われてるのかしら・・・('A`;)
2011/07/18(月) 04:30:17 | URL | ブリュンデル #mQop/nM.[ 編集]
いやいやいやいやいy
エキストラなんて言ってないですよおおおお
他の鎧もってませんかとは言いましたけど(ボソっ

装備否定したことでエルフフルぼっこにされそうだ。街歩くときはハイドしないとな・・・。じ、次回のSS撮影のときはその力強さを生かしたシチュ考えます、ホントですよ!?_
2011/07/18(月) 04:47:25 | URL | コズメル #-[ 編集]
溢れんばかりの愛が伝わってきた
バシル鎧・・・!
まだ鬼隼のイメージカラーが「赤」だった頃愛用してましたわ。
まだジャイが滅茶苦茶少なかったから、箱限定なのに
100Kで買えたのを憶えてます。
当時の全財産で実装間もないジャイバレ金色を揃えたとき
その役目を終えたけど、いまでも印象深い装備の一つです!

・・・あと、修理費安いからゾンビアタックの時は滅茶苦茶
怖かったのも憶えてますw
消えるまで早いはずなんだよな、これ・・・。
文中で
「適度な緊張の中~」
ってあるけど、実際ナオきれたあとは怖かった・・・!
2011/07/18(月) 12:35:06 | URL | 楽文謙 #Xa1HHKWM[ 編集]
これ以上のものは存在しないと言われるとどうなんだろうと思うけども、別にネタだとは思わなかったなあw
フツーにアリというかカコイイ鎧だなと。。
たぶん北斗の拳をちゃんとみたことがないせいかなーw
2011/07/18(月) 14:14:01 | URL | 勇吹 #ADJD0lrw[ 編集]
うちのデカエリカにも着せたいんだけどなぁ、、、
なんで女性が着れないんだろうorz
2011/07/18(月) 17:37:00 | URL | ERICA #JalddpaA[ 編集]
バジルさん!
自分が最初に装備した重鎧はやっぱりバジルさん。

ジャイ男なら誰でも装備する漢気あふれる一品ですね!

全員バジル装備で集まってイベントをすれば、なにか面白そうな絵が取れそうな気がする
2011/07/19(火) 07:50:27 | URL | あふろすと #-[ 編集]
どうみてもハードゲイ
ガッチリで優しそうな紳士が(ry
2011/07/19(火) 21:51:49 | URL | NNK #-[ 編集]
はじめまして、タルでまびってるものです!
今日実装されたカブ港でバシル鎧つけたNPCジャイさんいたですよっ
2011/07/21(木) 17:33:56 | URL | ゆう #-[ 編集]
お返事~
>ブリュンデルさん
バシルアーマーいいですよねぇ~。
なかなか見かけないけど、着てる人をみるとつい立ち止まってしまう(・3・)

>コズメルさん
バーナム兜の件も、絶対に忘れないよ・・・(

>楽文謙さん
今でも鍛冶品でさえお手ごろ価格ですからね~。
まあ・・・まず見かけないけど(

確かに安いってことは、そういうリスクもあるんですよね~。
まあしかし、やられなければどうということは(ry

>勇吹さん
いわれてみれば、北斗の拳を知ってるかどうかで印象変わりそう。
あの漫画の悪役はホントにおバカばっかりなので、
北斗の拳のイメージが強いと、やっぱりネタに思えちゃうかな・・・w

>ERICAさん
バシルはジャイ子がいない&そもそも構想がなかった頃の鎧ですからね。
無理もないといえばそれまでなんですが・・・
しかし仮に着せたら、すんごく際どい格好になりそうだ・・・w

>あふろすとさん
バシルはジャイなら誰もが通る道だったんだな・・・!
バシルで集合は見てみたいけど、集めるのが大変そう・・・w

>NNKさん
昔のジャイならそんなことはなかったんですけどねぇ・・・(´ヮ`;)
今の細いジャイだと、確かにそうも見える。
レザーのホットパンツとかが欲しい所(・3・)

>ゆうさん
いましたね!情報頂いてさっそく見てきましたよ!
しかもムービーにも(一瞬だけど)映ってるじゃないですか!
うーん、やはり時代はバシルなのか・・・っ!
2011/07/29(金) 14:38:13 | URL | オルヴィエ #a5JjCMr6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。